ドキュメンタリー映画

まずはドキュメンタリー映画についてご説明しましょう。

ドキュメンタdownload-22リー映画とはノンフィクションの映画で現実の一側面を切り取るものと定義されています。説明や教育のため、または歴史の記録などの目的に使われます。現実のあるがままを虚飾なく描き出すものとしての役割があります。

現実をありのまま伝えると言うと、つまらないのでは無いかと思う人もいるかもしれません。ですがドキュメンタリーとは「事実に基づいた劇的な瞬間」を切り取った作品とも言えます。事実だからといってつまらない作品とは限りません。

「事実は小説よりも奇なり」という言葉にもあるように、現実とは常に空想よりも奇妙で興味深いものです。そんな興味深い現実を抽出し、みなさんにお届けするのがドキュメンタリーの役目なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *